独歩の湯


万葉公園の中に平成13年1月にオープンした足だけの温泉。

地理風水を応用して日本列島をイメージした園内に9つの湯があり、

足の裏のツボを刺激することでマッサージ効果を得ることができる。





独歩の湯@
独歩の湯 (全景)

独歩の湯A 独歩の湯B
独歩の湯 (近景@)
独歩の湯 (近景A)



【 場 所 】
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
【 泉 質 】
ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉
【 効 能 】
神経痛、筋肉痛、冷え性 など
【 時 間 】
10時〜18時
【 料 金 】
300円
【 電 話 】
0465−64−2326
【 定 休 】
毎月月末 [ 月末が土・日の場合はその前日]
12月29日〜12月31日
【 アクセス 】
真鶴道路を熱海方面へ向かい、終点でR135に合流し、2km程先の千歳橋交差点を右折する。そのまま千歳川沿いの道を進み、落合橋の先にある、公園入口のバス停の横にある看板を目印に、そこを左折する。
真鶴道路は旧道を利用した場合
【 コメント 】
万葉公園内に設置された足湯施設。『 脾骨の泉 』、『 皮口の泉 』、『 平静の泉 』、『 腸鼻の泉 』、『 思考の泉 』、『 脈胃の泉 』、『 喜の泉 』、『 肝目の泉 』、『 腎耳の泉 』 という9つの湯があり、温泉に足を浸しながらさまざまな刺激で足裏をマッサージします。

(2001)

Back Home Next

温泉ガイドトップページへ