金谷旅館


長さ約15m、幅約5mある日本一の総檜大浴場の 『 千人風呂 』 と

長さは約11m、幅約5mの木造の女湯 『 万葉の湯 』 が有名。

明治の末頃建てられたという 『 一銭湯 』 という家族風呂も2つある。



金谷旅館
客室
金谷旅館
客 室

貸切家族風呂@
貸切家族風呂A
貸切家族風呂@
貸切家族風呂A

千人風呂@
千人風呂(男湯・混浴可)@

千人風呂A
千人風呂B
千人風呂(男湯・混浴可)A
千人風呂(男湯・混浴可)B

露天風呂
露天風呂(男湯)

万葉の湯
露天風呂
万葉の湯(女湯)
露天風呂(女湯)

松風の間
松風の間(休憩室)




【 場 所 】
静岡県下田市河内114−2
【 泉 質 】
弱アルカリ性単純泉
【 効 能 】
神経痛、五十肩、リュウマチ など
【 時 間 】
9時〜22時
【 料 金 】
1,000円 [ 2時間まで ]
【 電 話 】
0558−22−0325
【 定 休 】
無 休
【 アクセス 】
東名高速・沼津ICからR136を南下し河津方面へ。湯ヶ野でR414に入り、下田方面へ14km程進んだ先にある、お吉ヶ淵交差点を右側へ入り500m程進んだ右側。
【 コメント 】
主に男性用の内湯・露天風呂(混浴可)と女性専用の内湯・露天風呂、それと別棟に家族風呂が2つあります。但し、ここでのメインは千人風呂と呼ばれる総檜の大浴場でしょう。主に男性用ですが混浴も出来ます(水着はダメですが、バスタオルの着用はOK)。上記の写真でも分かるように湯気が凄いので、視界はあまり無く、混んでいなければそれ程気にならないかも。ちなみに、女湯から千人風呂へは専用の出入り口があります。露天風呂については、内湯に比べるとオマケ程度の印象です。打たせ湯や泡風呂等の工夫は感じられますが、広さもあまり無く、壁や塀に囲まれているので見晴らしも良くはありません。それでも、内湯の満足度が高いので、その程度のデメリットは帳消しに出来ると思います。和室利用の場合の食事は、朝・夕共に部屋食でボリュームもあります。
1泊2食付 15,000円〜(税別・サ込)
http://homepage2.nifty.com/kanaya/

(2004.1.23〜24)

Back Home Next

温泉ガイドトップページへ