北関東観光スポット

日 光 …………
北関東エリア屈指の観光スポットである日光。歴史的な史跡から温泉まで、一日では堪能し切れないほどです。特に紅葉シーズンになると、移動ルートがR120しかない為、大変な渋滞に見舞われる事が有ります。


【 アクセス 】
東北動車道・宇都宮ICから日光・宇都宮道路に入り、日光IC(東照宮、日光市街)または、清滝IC(いろは坂、華厳の滝、中禅寺湖、奥日光方面)で降りる。



輪王寺 東照宮・陽明門
輪 王 寺
東照宮・陽明門

東照宮・五重塔
東照宮・五重塔

華厳ノ滝 湯滝
華厳ノ滝
湯滝

中禅寺湖 二荒山神社中宮祀
中禅寺湖
二荒山神社中宮祀



紅葉特集 日光の巻へ


吹割渓谷 …………
片品川中流域の名勝地。およそ1万年前に片品川と栗原川の合流点で生まれた滝が、上流へ侵食(後退)していった際に出来た深い渓谷です。切り立った崖は数10mに及びます。吹割の滝入口から、渓谷沿いに周遊出来る遊歩道が有り、約1時間の散策が楽しめます。


鱒飛の滝
吹割渓谷の上流部に有る落差約15mの滝。滝つぼの大きさから見て約1万年前には現在と同じ所にもっと大きな滝が有ったのではと考えられます。
吹割の滝
鱒飛の滝付近から更に新たな侵食が進み、千畳敷に切り込みはじめている滝です。両岸より水が流れ落ち、その飛沫が滝つぼより吹き上げる様子から、この名前が付いたと考えられています。
千 畳 敷
吹割の滝のすぐ上流に見られる広い川床です。このような平坦な地形は、川の浸食が進み川床の勾配が緩やかになると下(川床)を削るより、横(両岸)を削る力が強く働いて出来るものです。
浮 島
浮島は、分流する片品川の侵食から削り残された島です。この島には古墳時代に榛名火山から噴出した二ツ岳軽石層が堆積しており、今から約1万年前頃には出来始めたと考えられています。



【 アクセス 】
関越自動車道・沼田ICからR120を日光方面に向かう。



吹割渓谷
吹割渓谷

鱒飛の滝@ 鱒飛の滝A
鱒飛の滝@
鱒飛の滝A

吹割の滝@ 吹割の滝A
吹割の滝@
吹割の滝A

遊歩道@ 遊歩道A
遊 歩 道 @
遊 歩 道 A

千畳敷 浮島
千 畳 敷
浮 島


吾妻渓谷 …………
吾妻川が悠久の時を費やして削り取った吾妻渓谷。『 関東の耶馬溪 』 とも称されています。渓谷を見下ろし、対岸の岩壁を見上げながら散策出来る遊歩道が、渓谷に沿って続いています。



【 アクセス 】
関越自動車道・渋川伊香保ICよりR17、R353を経由しR145を草津方面へ。



吾妻渓谷@
吾妻渓谷@

吾妻渓谷A 吾妻渓谷B
吾妻渓谷A
吾妻渓谷B


野 反 湖 ……
野反湖は、2,000m級の山々に囲まれた山岳、湖水、湿原、草原など変化に富んだ環境に有り、上信越高原国立公園の特別地域及び自然休養林に指定されています。群馬・長野・新潟の県境に位置し、周囲12km、標高1,514mのダム湖で、その湖水は魚野川から信濃川に合流し日本海に注いでいます。なお、秋には湖までのルートであるR405沿いから見事な紅葉が望めます。



【 アクセス 】
関越自動車道・渋川伊香保ICからR17を沼田方面へ。 R353、R145、R292を経由してR405に入り、そのまま道なりに進む。



野反湖@ 野反湖A
野 反 湖 @
野 反 湖 A




紅葉【 それでは、花敷温泉付近から、野反湖にかけてのR405沿いの紅葉の様子をご紹介しましょう 】紅葉
(平成18年10月27日現在)



R405付近の紅葉@
R405付近の紅葉A
R405付近の紅葉B
R405付近の紅葉@
R405付近の紅葉A
R405付近の紅葉B

R405付近の紅葉C
R405付近の紅葉D
R405付近の紅葉E
R405付近の紅葉C
R405付近の紅葉D
R405付近の紅葉E

R405付近の紅葉F
R405付近の紅葉G
R405付近の紅葉H
R405付近の紅葉F
R405付近の紅葉G
R405付近の紅葉H


【 写真は、@から順に花敷温泉から野反湖方面へ進んでいます 】



碓 氷 湖 …………
碓氷湖は、碓氷川と中尾川の合流点を堰き止めて造られた人造湖です。周辺は親水公園として、湖岸を一周する遊歩道も整備されています。



【 アクセス 】
上信越自動車道・松井田妙義ICからR18を軽井沢方面へ向かい、碓氷峠旧道に入る。



碓氷湖@ 碓氷湖A
碓 氷 湖 @
碓 氷 湖 A


碓氷第三橋梁 ( めがね橋 ) …………
通称 『 めがね橋 』 と呼ばれる鉄道用の橋梁。現存する煉瓦造りの橋の中では国内最大規模で有り、1993年には 『 碓氷峠鉄道施設 』として、重要文化財に指定されました。現在では、横川駅からこの橋までの旧線跡が、遊歩道として整備されています。



【 アクセス 】
上信越自動車道・松井田妙義ICからR18を軽井沢方面へ向かい、碓氷峠旧道に入る。碓氷湖のすぐ先に有ります。



めがね橋
めがね橋

めがね橋へ めがね橋上部
めがね橋へは、
この階段を登ります
めがね橋の上部は、
遊歩道になっています

めがね橋からの眺望@ めがね橋からの眺望A
めがね橋からの眺望@
めがね橋からの眺望A





Home

日帰り温泉トップページへ   北関東観光スポット(その2)へ