こごめの湯


万葉公園の一角にある湯河原町営の共同浴場。伊豆石造りの

『 小梅の湯 』 と岩風呂の 『 万葉の湯 』 があり、日替わりで

男女が入れ替わる。露天風呂とサウナも併設されている。



こごめの湯 内湯
こごめの湯
内 湯



【 場 所 】
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562−6
【 泉 質 】
ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉
【 効 能 】
慢性婦人病、動脈硬化症 など
【 時 間 】
9時〜21時
【 料 金 】
1,000円
【 電 話 】
0465−63−6944
【 定 休 】
毎週月曜日 [ 祝日の場合は翌日 ]
【 アクセス 】
真鶴道路を熱海方面へ向かい、終点でR135に合流し、2km程先の千歳橋交差点を右折する。そのまま千歳川沿いの道を進み、落合橋の先にある、公園入口のバス停の横にある看板を目印に、そこを左折する。
真鶴道路は旧道を利用した場合
【 コメント 】
内湯は広々としているし、露天風呂は木々に囲まれていて落ち着ける。しかも、露天風呂には屋根が付いているので雨天でも普段通りに利用できる。但し、眺望は 『 小梅の湯 』 の方が良い。館内で食事可。

(1997)

Back Home Next

温泉ガイドトップページへ