湯荘 白樺


塩原温泉郷で、最も標高が高い場所にある奥塩原新湯温泉の宿。

宿のすぐ脇にある、噴煙のあがる湯畑から温泉を引いています。



湯荘白樺
湯畑
湯荘白樺
噴煙のあがる湯畑

内湯
露天風呂
内 湯
露天風呂




【 場 所 】
栃木県那須塩原市湯本塩原14
【 泉 質 】
硫黄泉
【 効 能 】
神経痛、リュウマチ、胃腸病、皮膚病 など
【 時 間 】
10時〜20時
【 料 金 】
500円
【 電 話 】
0287−32−2565
【 定 休 】
無 休
【 アクセス 】
東北自動車道・西那須野塩原ICよりR400、日塩もみじラインを経て約35分程。
【 コメント 】
男女別に内湯と混浴の露天風呂が1つずつ。乳白色の天然硫黄泉は、いずれも掛け流しの100%源泉で、宿泊者は共に24時間入浴OK。ひょうたんの形をした露天風呂には源泉の底に沈むどろを入れ、成分を濃くしてあります。食事は、朝・夕共に部屋食です。
1泊2食付 9,000円〜(税別・サ込)
http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/index.html

(2003.5.10〜11)



《 外湯めぐり 》

寺の湯@
寺の湯A
寺の湯@
寺の湯A

中の湯@
中の湯A
中の湯@
中の湯A

むじなの湯@
むじなの湯A
むじなの湯@
むじなの湯A


【 時 間 】
8時〜17時 [ 宿泊者は、6時〜20時 ]
【 料 金 】
300円 [ 宿泊者は、無料 ]
【 コメント 】
『 中の湯 』 と 『 むじなの湯 』 は男女別。 『 寺の湯 』 は混浴です。
Back Home Next

温泉ガイドトップページへ