紅葉特集 那須高原エリア

このページでは、那須高原エリアの紅葉の様子を掲載しています。





白く噴煙をあげる那須五峰の主峰。9合目付近まではロープウェイで登る事が出来ます。観光登山が楽しめる山としても親しまれています。
【 標高1,915m 】



茶臼岳 @ 茶臼岳 A
茶 臼 岳 @
茶 臼 岳 A


茶臼岳 B 茶臼岳 C
茶 臼 岳 B
茶 臼 岳 C


茶臼岳 D 茶臼岳 E
茶 臼 岳 D
茶 臼 岳 E

(平成19年10月24日現在)



北アルプスにある穂高岳と似ているため「那須穂高」とか「ニセ穂高」などとも呼ばれています。峰の茶屋付近からの眺望は格別の美しさ。茶臼岳の噴煙も間近に見られます。
【 標高1,896m 】



朝日岳 @ 朝日岳 A
朝 日 岳 @
朝 日 岳 A

(平成19年10月24日現在)



峠の茶屋からの眺めは、まさにに絶景。特に紅葉の時期は美しく、赤と緑の絶妙なコントラストが印象的です。
【 標高1,616m 】



鬼面山 @ 鬼面山 A
鬼 面 山 @
鬼 面 山 A


鬼面山 B 鬼面山 C
鬼 面 山 B
鬼 面 山 C

(平成19年10月24日現在)



峠の茶屋駐車場のすぐ目の前にある尾根。茶臼岳の山頂はこの後ろにある為、ここからは見る事が出来ません。



茶臼岳手前の尾根 @
茶臼岳手前の尾根 @


茶臼岳手前の尾根 A 茶臼岳手前の尾根 B
茶臼岳手前の尾根 A
茶臼岳手前の尾根 B

(平成19年10月24日現在)



ロープウェイの山麓駅を過ぎて、さらに登ると峠の茶屋が有り、そこの駐車場に隣接した展望施設。那須岳登山のベースとしても便利です。



峠の茶屋展望地 @ 峠の茶屋展望地 A
峠の茶屋展望地 @
峠の茶屋展望地 A

(平成19年10月24日現在)



標高約1,100m付近の那須高原の中腹に広がる八幡崎高原には、約13haにわたってツツジ類が大群生しています。群生地内には迷路のように歩道があり、ツツジのトンネルの中を散策出来ます。



八幡崎 @ 八幡崎 A
八 幡 崎 @
八 幡 崎 A


八幡崎 B 八幡崎 C
八 幡 崎 B
八 幡 崎 C

(平成19年10月24日現在)



火山特有の有毒ガスが噴出しており、近づいた小動物のほとんどが死んでしまう事からこの名が付きました。九尾の狐伝説の残る名所。



殺生石付近 @ 殺生石付近 A
殺生石付近 @
殺生石付近 A

(平成19年10月23日現在)






Home紅葉編へ


E-mail: hasuda@nifty.com